近藤利樹のプロフと経歴!出身小学校はどこ?最新ライブ情報!

tosiki-kondo




近藤利樹(こんどうとしき)をご存知ですか?

近藤利樹は天才ウクレレ少年と呼ばれています。

今回なぜ注目されているのかというと、国内最大級の野外フェスティバル「フジロック2019」に
史上最年少で出演することが決定したからなんです。

そう、近藤利樹は現在12歳。

中学生なんです!

近藤利樹のプロフィールや経歴のこと、興味がでてきますよね。

今回は、近藤利樹のプロフと経歴や出身小学校について等。

そして、最新ライブ情報や公式動画もあわせてお届けします。

スポンサーリンク



 

近藤利樹のプロフと経歴を紹介

12歳のウクレレプレイヤーは、一体どんな男の子でしょうか?

まずはプロフィールを見ていきましょう。

 

近藤利樹プロフィール

  • 生年月日    2007年3月12日(現在12歳)
  • 出身      大阪府枚方市
  • 好きな食べ物  たこ焼き
  • 趣味      レゴ

 

ウクレレを始めたきっかけは何?

近藤利樹がウクレレに出会ったのは、5歳の時です。

家族といったコストコでウクレレを見つけました。

「ウクレレを弾け!」と、ウクレレの神様が近藤利樹に言ったそうです。(*’▽’)

両親におねだりしたのですが、却下されました。

それから2年後、7歳のクリスマスのお父さんの友達がプレゼントしてくれました。

初めて弾いた曲は「ハッピーバースデートゥーユー」でした。

 

ウクレレ奏者としての経歴は?

ウクレレを7歳から始めて、わずか1年後には、
「ジ・ウクレレコンテスト」関西予選にて<三木楽器賞>を受賞します。

その後、ソニー・ミュージックエンタテインメント (日本)主催の、ソニックアカデミーウクレレコンテスト「Let’s Play Ukulele Together ~楽しんだ者勝ちのウクレレショー~」に参加して優勝。

なんと9歳の時です。

その後は、現在の契約事務所「ソニーミュージックレーベルズ」と契約し、テレビ出演などしています。

「ウクレレの神様」の見る目は正しかった。

近藤利樹が、こんなにも才能ある子供だったとは、神様もびっくりでしょうね。

 

近藤利樹の出演テレビ番組は何?


近藤利樹は、NHKの「ムジカ・ピッコリーノ」に出演しています。

と言っても見たことない人はどんな番組?と思いますよね。

「ムジカ・ピッコリーノ」は子供向けの音楽 教育番組です。

近藤利樹の演技は、お世辞にもうまいと言えないのですが、初々しさが残る、
ほっこりとした感じが好評です。

そして、番組の中でウクレレを演奏する姿は、ほっこりと正反対。

「ナニワの高速ウクレレ弾き」というあだ名の通り、圧倒されるものがあります。

スポンサーリンク



 

近藤利樹の出身小学校はどこ?


この3月に、小学校を卒業した近藤利樹ですが、小学校卒業記念ライブを行っていました。

近藤利樹の思い出の小学校は、一体どこ?

近藤利樹は、生まれも育ちも大阪の枚方です。

現在も枚方市で生活していますが、学校名は記されていません。

枚方市内の小学校を卒業して、枚方市内の中学校に進学という情報はキャッチできました。

近藤利樹が出演したラジオ番組の中で、「中学校は家から一番近い所に行く」と発言しています。

枚方市内の公立中学校は19校。

この中のどこかに近藤利樹も通学しているんですね。

 

近藤利樹最新のライブ情報


中学生ながら、ラジオに出演したり、テレビに出演したり、忙しい近藤利樹ですが、 直近のライブでは、ハワイ、オアフ島でのライブが5月26日に行われました。

普段は「なんでやねん!」「誰がやねん」と思いっきり関西弁で話してるそうです。

まだ少年といった感じで、いつもニコニコしている近藤利樹ですが、ウクレレを持つと人が変わったように、超高速演奏で、
大人顔負けのテクニックです。

 

フジロック2019に史上最年少で出演決定!

ハワイでもライブするなんて、すご~~いと思っていたら、今度はあのフジロックに出演決定とのニュースが飛び込んできました。

フジロックって?

フジロックは、日本最大級の野外ロックフェスティバルです。

富士山麓で1997年に開催されて以来、現在は新潟の苗場スキー場で毎年開催されています。

自然と音楽の共生がテーマで、大自然の中、音楽を楽しむ夏の風物詩になっています。

日本だけでなく、世界からの参加者も多く、世界中の注目を集めるロックフェスティバルなんですね。

 

去年までの最年少出演は誰?


今年のフジロックの史上最年少となった近藤利樹ですが、昨年までの史上最年少の出演者がいました。

ハワイ在住のTegan & Kaylen(ティーガンアンドケイレン)

かわいいですよね(*^_^*)

15歳と14歳のボーカルとウクレレのデュオ。

昨年は、この二人が最年少出演だったのですが、今年は近藤利樹が記録を伸ばして12歳の最年少になりました。

マイナス2歳ですね。

さすがにしばらくは破られないのじゃないでしょうか?

 

近藤利樹のフジロック出演日はいつ?

2019年のフジロックは7月26日(金)、27日(土)、28日(日)に開催です。

近藤利樹のライブは、28日(日)にGypsy Avalonでありますよ。

 

 

まとめ:近藤利樹のプロフと経歴!出身小学校はどこ?最新ライブ情報!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toshiki Kondoさん(@toshiki_ukulele)がシェアした投稿

今回はフジロック出演史上最年少 のウクレレボーイ、近藤利樹についてでした。

5歳の時にウクレレと運命的な出会いをして、7歳から始めたのに、たったの1年で賞をとるほどの成長ぶり。

まだ12歳なのに、日本だけでなく、世界からも注目されています。

現在は出身小学校は地元ということで、中学もそのまま地元の公立中学に通いながら、音楽活動を続けています。

まずは、7月のフジロックの出演に注目したいですね。

ウクレレって日本ではそんなにメジャーじゃないと思っていたのですが(ごめんなさい)、アロハには欠かせない楽器だし、
近藤利樹の活躍で、これからウクレレ人口が増えそうですね。

まだまだ成長期の近藤利樹。

その才能は未知数で、これからの活躍が楽しみですね。

応援してまーす!!

スポンサーリンク